<< July 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 31 >>

スポンサーサイト

2009.02.08 Sunday 
[ - ]

一定期間更新がないため広告を表示しています

2009.02.08 Sunday  | - | - | 
人気blogランキングへ ←地味に参加中。クリックすると、順位が見れます。  

OBLIVION DUST 08/02/05 名古屋公演ライブ・速報。(一応)

2008.02.06 Wednesday 17:27
そんなわけで、けさ未明にどうにか帰宅し
帰ってきましたよ、大阪&名古屋からー。
(大阪公演のレポートは、ひとつ前の記事でアップ済です)
FAKE?の「?」ツアー以来のボトムライン。
相変わらず今池駅のコインロッカー事情とかが、ようわからんとです。
でもって
駅のコインロッカーは、ほとんどオブリファンのものになってました。
ここは会場のロッカーなんじゃと錯覚するほどに、荷物を入れていると
周囲に「HAZE」のTシャツを着た人がいっぱい(爆)
前よりはボトムラインの会場内のロッカーも増えていたんですが
それでも100あるのかなーって感じだったので。

さて、そんなわけで名古屋。
超美味なひつまぶしを食して(笑)、今池に行ったんですけど
いやーー、ギリギリまで時間をつぶして
開場ギリギリまで着替えないで、外にも出なかったんですが
短時間ボトムライン前に並んでるだけでも、マジ寒いっ!!!
みんなで震えながら自分の番号が呼ばれるのを待ったのでした。
開場直後は…一般含めて、160人くらいしかいなかったのかな。
これでライブ始まったらスカスカじゃねぇか、と心配したのですが
けっきょく開演前には人がけっこう埋まっていたので
(余裕は少しあるカンジで、個人的には踊りやすい人口密度ってくらい)
後でホッとしたんですけど。
のんびりBGMを聴きながら、知り合いと談笑しながら待ってたのですが
…KENさん、なんでディズニーのその曲を
BGM1曲目にかけるんですかい(爆笑)
思わず反射的に歌いそうになってしまったのですけど。
日本語でのサビの歌詞が歌詞なので、余計におかしい。
なぜぞの曲なんだい?ってか、だったら全曲ディズニーに…
ってこともなく、後は延々とロックだったんですけど。
オフスプとかね、FINCHとかね、Nine Inch Nailsとかね。
FINCHは昔からFAKE?でも、何度かかけてたけど…
もうさ、彼らの曲って「LETTERS TO YOU」くらいしかヒットないし
(毒舌で申し訳ありませんが、一般的には事実だと思います)
なぜ今フィンチ?って思いつつも。知ってる曲なのでまぁ嬉しく。

で、またSE鳴って開演したのですけど
この日はステージも高さがあって、マスオ兄さん含めよく見えました。
セトリも変えてくることなく、1曲目は大阪から同じ。
スイッチチューンになってるんだと思うんですけど
後半でも映えそうな曲だけに、一発目でやることに
個人的にはびっくりしてしまうのですが
確かにテンションは一気に上がるので、1曲目には最適。
そして大阪同様、2曲の旧作からの盛り上がる曲たちが。
これでフロアも盛り上がり…
後は新旧織り交ぜて、いいバランスでステージが展開されるのでした。
KENのMCは大阪同様、少ないかなってカンジもしたのですが
前にボトムラインで水をまき、モニターを壊した前科があるので
(FAKE?時代の有名なエピソードのひとつです)
水を求めるフロアに、微妙にためらってるKENが(笑)
「あのさ、前に3回くらい俺、ここのモニター壊してるのよ。
…お客さんがそれでもいいっていうなら、まくけど(苦笑)」
で、客席の反応を待ってから
「じゃあ、そういうことで」
みたいなカンジで、何度か水タイムはいただけたのですけど(笑)
相変わらず大阪に引き続き、踊りまくるセトリなので
自分でもちょこちょこ、水分補給しながら乗り切りましたが
KENの水は、毎回助かるのですよ!!
あれのないKENのライブなんて、FAKE?含めてありえない(笑)
ってなわけで、恵比寿&渋谷もよろしくね。

楽しかったなー、いやでもホント。
KENの代わり?にRIKIJIがMC喋って、後半のステージ盛り上げたり。
それにしてもパブロ氏の帽子は、脱げないのだろうかと
ライブ中に何度か気になった私なのでした。
ヘアピンかなんかで留めてるんじゃないかとか。
あの帽子姿は必見です(笑)
マスオさんのキャップは、坊主頭にぴったりフィットしてるようでした。

後半、RIKIJIのMC以外でのハイライト?というと
某曲のイントロで、KAZがフロアにニヤリと笑って
「しっ」と人差し指を立てて静かにさせた後、
あの曲のイントロのストロークをかきならし始めた瞬間!
いやーーー、鳥肌が立ちました。かっこいーーー!!!
その瞬間、フロアぐっしゃぐしゃで盛り上がりましたけど。
前半から一気にテンションあげてスタートするライブでしたが
中盤も後半もペース落ちないまま、最後まで一気にもってくので
もうホント、大阪に引き続き
「体もたなかったらどうしよう…」って思いつつ見てました。
しかし、また踊りまくっていたのでした。
もちろん、最後はあの曲。もちろん盛り上がります。

それにしても、このテンションを東京に持ち帰ると
あの比較的大バコで、あの人数でこのセトリをやると
いったいどうなるんだろう?っていう。
個人的には大阪&名古屋だけでもホント踊れて楽しかったので
大所帯でみんなでこの曲順でフロアが盛り上がったら
本当に楽しいんだろうなーと。
終わって、そのことばかり考えていました。

そうそう、KENの服装は名古屋でも、やっぱり黒。
大阪と基本的には同じなんだけど、バージョン違い。
すごくカワイイ!と思ってしまいました。
ちょっとなんだか乙女ちっくな印象も受けましたし
ああいう服装って、今までそんなになかった気がします。
東京のどちらかでも、見れるのかな…ちょっと必見です。

で、終演後に会場をマイクロバスで去る時のメンバー。
みつばちパブロ氏(笑)を先頭に、一列になって
ツアーグッズの黒パーカで揃えたKENとKAZ…!?
どっちもフードをかぶり、黙って前を向いて、やや猫背で歩いてバスへ。
ちょっとスター・ウォーズのシスっぽかったような(笑)
で、最後にフードかぶったまんま笑ってこっちを見てくるKENは
なんだかちょっとコミカルでもありました。
あれってもしや、ネタ仕込んでましたか?オブリの皆さん(笑)

結果的に、大阪&名古屋を終えて思うのは
「東京でこれをやると、どうなるんだろう?!」
「ああ、東京でまたこれを2回見れるのか、嬉しいな」
その事に尽きるような感じが、今はしています。
東京では、楽しかった名阪以上に、さらに盛り上がってほしいし、
これを大所帯でワーワー盛り上がって見たい、っていう
そんなかんじかな。もっと沢山の人に見てもらいたいです。
自分としては、復活後初ツアー、遠征してよかったかなと思ってます。
そして、休みが取れて本当によかった…(涙)
最後に、いちおう職場にも感謝しておきます(苦笑)

では、次は東京で踊るぜーーーい!
参加された皆様、お疲れ様でした。


2008.02.06 Wednesday 17:27 | comments(2) | - | 
人気blogランキングへ ←地味に参加中。クリックすると、順位が見れます。  

OBLIVION DUST 08/02/04 ・大阪公演ライブ速報。(一応)

2008.02.06 Wednesday 15:53
いやはやいやはや、行ってきましたよー。
秋にためこんだ代休やら使って、超ムリヤリの遠征です。
まぁ、大阪に関しては自分が生まれたとこなので、
勝手ながら宿泊費タダだったんですけど…
都内の自宅に戻り、今日も休みをいただいてるので
こうしてレポを書いている次第でございます。
大阪では、名古屋に行く前に祖父の墓参りも出来たので
個人的にはそんなことにも満足しています(笑)

では、まだ2公演残っておりますので
ネタバレにならない程度に、速報と感想をお伝えします。

【2/4大阪・心斎橋クラブクアトロ】
ライブで行くのは2年ぶりとかの心斎橋。
そして、なにげに初訪問の心斎橋クアトロ。
渋谷のクアトロをやや小ぶりにした感じのライブハウスで、
…LOFTの上の階にあるせいか、フローリングの下にゴムシートが。
(階下の店に客の暴れる音が聴こえないよう、っていう配慮のようです)
なので構造上、オブリの客が飛び跳ねるたび、
最前ゾーンは、ぐわんぐわん床が揺れているのでした(笑)
なので、うっかり立ち止まってると酔うほどに床が揺れるので
(実際に何度か、マジ酔うんじゃないかと思ったのだ)
もうこうなったらひたすら踊るしかない、みたいな!?
でも、ホント踊るのが楽しい!そんなライブでした。
冒頭のSEは、ぶっちゃけResurrectedと同じヤツだったので、
こっちとしてはメンバー登場のタイミングも掴みやすい。
今ではDVDになってるので、聴きなれたこのSEですが
AXでは心臓口から出てくるんじゃねぇかって程、バクバクで聴いたっけ。
でも、このSEはとっても好き…。
オブリっぽいっていうか、KAZっぽいというか。いいよね。
メンバー登場は、もちろんフロアが大歓声。

そしてね、名古屋にも言えたことなんですけど
今回のツアーは1曲目がなんと、「あの曲」なのですよ。
コレ来たらテンションまじやべーな、とかCD聴いて思っていたら
来ちゃったじゃないの。
ホントに「キターーーーーー!!!!!!」ってかんじ(笑)
ドラムのカウント聞いた瞬間に、わが耳を疑ったのですが
KAZがイントロのリフ出した瞬間に
「マジでこの曲なのかよ!!」っていう。もうもうもう
なので、1曲目のイントロからテンションMAXに持ってかれてしまい
踊り狂ったワタクシです(苦笑)皆さんすんません。
でもこの曲は、テンション上がる人が多いと思うんですよね。
で、その後2曲も往年の人気チューンが続くので、
フロアの盛り上がりは落ちないのです。
初日ってのもあったかもしれないけど、
大阪の盛り上がりは非常に良かったなと思ってます。
KENのMCは全般的に少なめだったんですけど、
その少ないMCのさなか、パブロとRIKIJIがふざけて
小さくガンズの曲を演奏しだして
「なにガンズ演奏してんだよっ!!!!(苦笑)」
と、KENにつっこまれていたのですが。
いやー、あれには笑いました。
パブロ氏はKENに「スラッシュメタル」呼ばわりされていましたが
…見た目もね、特に今回はね(笑)
誰かがケンタッキーの10ピース?バーレルのバケツ
あれをかぶせてしまうんでないかという(笑)
今回のパブロさんの服装、KAZとはまた対照的で面白いです。
ちなみにパブロさん、私服ではミツバチのような
黒と黄色のしましまのニットキャップをかぶっているので
(個人的には三鷹ROCKS絡みで、何度か見たことあるんですけど)
出待ち中、「みつばちパブロだ〜」という、ヒソヒソ話が聞こえて。
っていうか、髪型もあるんでしょうけどね。
なかなか個人的には好きなとこです。

あ、そうそう。KENの大阪でのファッション、とっても好きです!
東京でも同じカッコするのかな。冬っぽいけどカジュアルでいいです。
なおかつロックですしね。ヒントは、黒。
黒だけど重たくなくて、とってもステキだなと感じました。
そしてね、RIKIJI兄さん…やっぱかっこいいねー。
演奏見てると、惚れ惚れしそうでした(笑)

あと、クアトロはステージが低かったのと私がチビなのもあって、
マスオ兄さんがちっとも見えなかったのです。
私は若干RIKIJI寄りのセンターKEN付近にいたのですが
KAZも、自分のいた側に来ると「お、KAZだーーー」的な。
本当にステージが低いんで、リアルにそんな感じ。
KAZさんファンは新規の若いファンの方も増えていたようで
(某さんのサポートで、ファンが増えたのですね)
人口密度が高かったようにも思います。
まぁ、RIKIJI側は昔から…ね?(笑)元気なファン多かった気がするし。

いやーーー、でも、大阪公演終わってみて
自分が思った感想ってのを一言で表すと
冗談抜きで、「ギザヤバス!!」
…この言葉しか思い浮かびませんでした(笑)
殺人的なセットリストだなと。踊りまくっての感想です。
だってね、元々はっちゃけられる曲が多かったのに
それプラス、今回のアルバムの曲が入るわけで…。
体力勝負、ってのを久々に感じました。
最新アルバムの曲は、だいたいやってたんですけどね。
けっこうフロアで聴いても盛り上がるし、いいですね。
新旧混ざっても、けっこう違和感なかったです。楽しかった。
でもホントそれゆえ、最初から最後まで踊り狂って
文字通りに「踊り疲れた」っていう(笑)
けっこうP.T.Pなんかで長年鍛えこんではいたんですけど
(イベントなんかだと彼らはザラに数時間とかあったりしたし)
それでもホントに、やばっ…とか思うような。
終わってアンケート書くときに、手がプルプルするような
それくらい燃え尽きたカンジではあったんですが
…いやー、終わったあとの居酒屋でのお酒がマジでうまかったっ!!!!!

ってなカンジで?(よくわからんぞ)
とても個人的には楽しく初日を終えることが出来たのでした!
東京で彼らを見るのが楽しみになるような
そんなツアー初日の夜でした。
2008.02.06 Wednesday 15:53 | comments(0) | - | 
人気blogランキングへ ←地味に参加中。クリックすると、順位が見れます。  
 | 1 / 1 PAGES |